2008年9月7日 『ミステリーツーリング』
            

 初のミステリーツーリング・・・実は、かの有名な『キャノンボール』の会長さん(黒ひょうさん)から、4月にお誘いを頂いておりました。
 今回は、キャノンボールさんの中四国ツーリングに、合流参加させて頂く企画で、5ヶ月間メンバーにも内緒で進めてきた状態です。
 そこで、内容も当日、参加者のみに発表すると言う特別なツーリングでした。
 
 それにしても、SSCは相変わらず悪運強いですね〜、この週の月曜日の天気予報は、7日雨60%、
 数人から問い合わせが『雨が降ったらどうします・・・』
 その度、答えは・・・だいじょうぶだあ〜SSCは悪運強いから晴れますよ〜の返事!!

 その通り、当日は天気に恵まれ快晴の中、津田SAで『キャノンボール』さんに合流させて頂きました。
 説明が終わると同時ぐらい、会長のカウンタックを先頭にスーパーカー軍団が・・・SAはすごい光景に・・・ガソリンスタンドは渋滞?
 当日はSSCの合流と、ムッシュさんがお誘いされた。岡山スーパーカー組の合流で、60台程の大ツーリングになりました。
 皆さん、マナーも素晴らしく良くとても感動的な一日となりました。
          
早速、ミーティング。
この日の目的地の説明がありました。
いざ、出発です。
鳴門までツーリングです。
さすがに、60台のツーリングとなると、前を見
渡せば、視界に入るところまでスーパーカー・
スーパーカーです。
そして、サイドミラーで後ろを見ても、スーパー
カー・スーパーカーです。
すぐ後ろのムルシェはあんぜろ55さん。
性能が段違い何であまり押さないで〜。
今日もピカピカでした。
私たちには、約1時間ほどのツーリングでしたが、参加したメンバーは興奮気味でした。
車を降りた途端・・・『参加して良かったです』の言葉。
 本日参加された、キャノンボールの皆さん、岡山スーパーカー組の皆さん、そしてSSCのメンバーです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・撮り忘れのないよう注意致しましたが、撮り忘れ、撮影アングルの悪さ、ご勘弁下さい。
海を見渡せる、昼食会場、到着です。
スーパーカー・スーパーカーです。
関東から、ご参加頂いた兵も、数名御出でになったようです。
昼食の後、記念撮影で解散となりました。
刺激的で、感激の一日となりました。
皆さん、また一緒に楽しみましょう。
有難う御座いました。
次は、皆さん12月に、お会い致しましょう。
興奮もさめやらぬまま、ディアブロGTのハマ
夫さん率いる愛媛組みにお付き合い、鳴門の
渦潮を観に鳴門公園へ。
鳴門大橋の下は、素晴らしく眺めの良い遊歩
道に・・・高所恐怖症の方には、きついかもし
れません。
帰りは、鳴門スカイラインを通り、途中まで一
般道を走りました。
道案内は、NSXの山ちゃんです。
引田ICから、再び高松自動車道に。 何時もの様に、津田SA解散となりました。
お疲れ様でした。

アルバム トップ
ホームページトップ